中山そーじろブログ

we do not stop playing because we grow old, we grow old because we stop playing. 人は老いるから遊ばなくなるのではない、遊ばなくなるから老いるのだ

自動運転になると社会問題解決のメリットばかり

どーも!中山そーじろです。

 

 

「さっさと自動運転になって欲しいな~」

 

 

 と強く思っています。

f:id:sohji-low:20181019171924j:plain

未来の車は車というよりハコらしい

 

最近高速を使う機会が多かったのですが、毎回合ったのが「事故渋滞」。

 

f:id:sohji-low:20181019172012j:plain

 

渋滞が嫌いなので毎回遠出をするときは今までの経験値から「できるだけ空いている時間帯と経路」を意識しています。が、

 

「事故渋滞」だけはもう避けようがない。

 

 

 

事故は偶発的な要素大きいですし、私も事故渋滞を起こす可能性も常にあるのでしょうがないと思いつつも、

 

 

 

本当に勘弁してくれ…

 

 

 

と毎回思います。

 

 

 

もう高速道路だけでも自動運転にできる技術はあるらしいので、あと問題は「みんなが一斉に自動運転機能搭載の車に買い替える」というのと、「自動運転できるように設備投資」だけです。

 

 

f:id:sohji-low:20181019172150j:plain

 

“自動運転化”は必然だし、さっさとやった方が良いと思うので「法律と助成金」でゴリ押し政策として断行して頂きたい。(間に合うなら「電池や水素自動車であること」という縛りも。そのための増税なら協力します。)

 

 

 

田中角栄の“日本列島改造計画”ぐらいの勢いで断行するべきだと思う。

 

f:id:sohji-low:20181019172106j:plain

 

 

 

「人が運転する自体の楽しみをどうすんだ!」「旧車だから好きなんだ!」という声はもちろんあると思うのでそれをどう守って残すのかが課題ですが(それは立派な“人間だからこそ作り出せる楽しみ”であり、“残すべき文化”だと思うので)、自動化ばっかりは時代の流れ、必然の必須案件だと思います。

 

 

 

 「なったら良いな」ではなく、「ならなければいけない」話。

 

 

 

「そんな無理矢理は乱暴だ!」と思われるかも知れませんがインドでは2030年までに炭素排出車が禁止になるし、ロンドンは都心に入るのに別途環境税払わないと入れないし、サンパウロは都心にはいれる曜日が改めて決められてるらしい。そんぐらいしないといけない状況なのです。

 

 

 

 

自動運転が導入されるとですね、ライフスタイルが変わり、難解な社会問題がどんどん解決されていきます。

 

 

f:id:sohji-low:20181019172221j:plain

こんな個人用のフリーザ様的な

 

 

①渋滞がなくなる(=無駄な時間と労力がなくなる=地方経済が回る)

 

中国の深川(シンセン)ではAIがその時々の交通量を計算しながら信号の長さを変える技術が導入されて渋滞がかなり改善されたようです。

 

まもなく日本には次世代通信規格の5Gが導入され、通信速度が今の100倍、送信可能容量が100倍になるらしいので、個々の車と信号機などを全て同時進行でAIによって最適化された管理をすることが技術的には可能となるよう(通称:コネクテッドカー)。

 

トヨタソフトバンクの提携はもちろんそうゆー感じですよね。ガンガンやって欲しいです。

 

f:id:sohji-low:20181019172536j:plain

 

渋滞がなくなって、自動に運転してくれれば、事故による余計なコストや労力や不幸が無くなりますし、単純にストレスや運転に割かれる余計な時間や労力が無くなるのでその分生産性が上がる

 

また渋滞ないなら「長距離旅行しよう」となり地方経済ももっと回る。となるでしょう。

 

 

 

 

 

②輸送コスト削減(=燃料問題最小化=環境問題)

 

自動運転化されるとタクシーや長距離ドライバーの職が無くなります。一番のコストを占めている人件費がなくなり、輸送コストが格段に下がります。(初乗り100円とかなら毎日気軽に使うでしょう)

 

f:id:sohji-low:20181019172602j:plain

 

高速も自動タクシーも安くなるのでもっと気軽に利用できるようになる。

 

もちろん渋滞なしでタクシー乗って移動できるなら、誰も満員電車になんか進んで乗らない。電車も空いて良い。

 

f:id:sohji-low:20181019172648j:plain

 

電気や水素なら排出されるCO2もガクンと減り、地球温暖化問題にも大きな前進となる。

 

f:id:sohji-low:20181019172717j:plain

 

 

「運転手の職はどう守るんだ!」となるかと思いますが、それはもう仕方がないこと。エレベーターガールのようなものです。

 

f:id:sohji-low:20181019172739j:plain

 昔はエレベーターに乗ってボタン押すだけの職業があったんです

 

 

 

③地方過疎化、中央集権解消

 

輸送コスト削減されると無理して東京界隈に住まなくて良くなる。

 

f:id:sohji-low:20181019172830j:plain

 

通勤中のストレスも無くなるし、移動中に運転しないでいいから別に会社まで遠いところに住んだって移動中に仕事してれば良い。出社しなきゃでも、いつもの時間にでて会社まで片道の2時間は仕事してるんだから会社は勤務時間としてカウント。

 

都内で狭いマンションと、郊外だけど自然があって広い庭がある一軒家が同じ値段だったら後者の方が良いという人は多いでしょう。遠いと大変だから都内にしがみ付いてる人がバラければ。

 

インターネットとテクノロジーは距離問題を飛び越えれるので、それにどんどん飛び込んじゃえば地方過疎化問題と中央集権問題は解消され、むしろ地方の方がメリットいろいろでてくる。

 

 

 

そうなったらノマドできる能力高い人たちだけじゃなく、私のような一般リーマンもそれできるようになる、はず。

 

 

 

少子高齢化問題

 

少子高齢化、人口減少はもう避けられないところ。

 

生産性の減少などありますが、メインの問題は「1人の老人の面倒みるのに若者2人が必要」というところ。

 

f:id:sohji-low:20181019173012j:plain

 

じいさんばあさんばかりの世の中になって、そんな面倒みれる若者がいるはずない。

 

 

 

自動運転化されて、そのコストがめちゃ安くなったら、

 

足腰立たずに、「わしゃー自分の家で死ぬぞい」と言ってる老人たちも自動タクシーを日常の足として気軽に使えて若者の面倒なくてもひとりで生きていけるようになる

 

デリバリーも安くなるのでネットで買って取り寄せれば生きてける。

 

 

 

…と、思いつくことを上げましたが、本当に急務且つ深刻な社会問題がどんどん解決されていく絵がこんな私でも浮かびますので、専門家からしたら課題はいろいろあってももっと可能性あるのでしょう。

 

 

テスラが人轢いちゃったりしましたが、それをしっかりデータとして防止策にあてて、世間のバッシングに負けずにガンガン開発を進めて頂きたいです。

 

 

 

何よりも…

 

金曜日の夜に家族で車のナビいれて、その中にあるベッドでみんなで普通に寝て、朝になったら北海道の海沿いを走ってる。帰りも日曜の夜まで遊んで、また車のベッドで寝て、月曜の朝起きたら家についててそのまま出勤できる。

 

そうなったらとても楽しみが増えるな~

 

と想像してます。

 

 

1泊2日の旅行とか、土曜の午前と日曜の午後、休みの半分は運転してて疲れもしっかり残るというもですので。

 

 

 

早く自動運転になってくれー!!

 

 

We do not stop playing because we grow old, we grow old because we stop playing.

 

この記事読んで「まぁ良かったかな」と思ってくれた方、是非「いいね!」「シェア」お願い致します!!

意見・感想コメントくれたらめちゃ嬉しいです。

 

f:id:sohji-low:20180921115947j:plain

f:id:sohji-low:20180921145938j:plain

f:id:sohji-low:20180927121432j:plain

中山そーじろ(中山企画)

 

 

中山家具:お客様第二号に納品してきました

どーも!中山そーじろです。

 

 

「中山家具、お客様第二号に納品してきました。」

 

 

f:id:sohji-low:20181019123222j:plain

 

現在私は「中山家具」としてオーダーメイドの木工家具の受注生産を行っております。

 f:id:sohji-low:20181019123312j:plain

中山家具の特徴は、

 

①デザイン、寸法、大きさ、材質、色などを全てオーダーメイドで指定できる

 

②無垢の木材を使用するため手触り良く、お子様に特におススメ

 

③お値段は原価と配送料のみという檄安設定

 

④イメージ図作成からお届けまで一貫して行います

 

⑤製作の途中過程を逐一報告することで「お店でただ買うのではなく、“体験”として思い入れある形で提供します」(これに思い入れできるかどうかは人それぞれですが)

 

というもの。

 

f:id:sohji-low:20181019123355j:plain

 

「何故、家具職人なのか!?」はこちらをぜひ↓

中山、木工家具職人になる!その1 - 中山そーじろブログ

 

まだまだ素人芸の趣味レベルですが、やるからには真剣に。良いものを作ろうと切磋琢磨。

 

もう自分を家具職人と名乗ってますが、こういった定期的なご注文頂けてその度に色々工夫することを10~20年ぐらい続けていればそれなりに良いものを作れるのではないかと自分に期待しております。

 

 

f:id:sohji-low:20181019123437j:plain

引出しあるとかわいくなりますよね。

 

 

家具職人、本気なんで!!

 

 

 

今回ご注文頂いたのは湯川様。

 

家族全員の靴が入れられる靴箱が玄関に欲しいとのこと。

 

 

f:id:sohji-low:20181019123531j:plain

旦那は勝手だが、奥さんがめちゃ素敵な家族

 

 

今回のご注文で中山家具の今後の課題が見えました。

 

 

①板をまっすぐ切れない時点で終わってる

 

当たり前ですが木材を寸法はかって、しるし付けて、ノコギリで切るわけです。

 

 

…毎回ずれるんです、自分に呆れるぐらい。

 

 

f:id:sohji-low:20181019123624j:plain

 

実際に職人がやってる採寸のやり方とか調べて実践してみてるんですが、それでもやっぱうまくいかない。

 

その度にヤスリで合うようにしたりするのですが、その時間と労力とても無駄だし、それでも完全に合わない。

 

 

f:id:sohji-low:20181019123701j:plain

f:id:sohji-low:20181019123716j:plain

f:id:sohji-low:20181019123741j:plain

f:id:sohji-low:20181019123803j:plain

f:id:sohji-low:20181019123844j:plain

今回「それやったらバラせんやん」と思ってやってなかったダボ処理もやりました。ビス穴が見えないってのはキレイです。

 

 

マニュアルでの採寸とノコギリの精度を上げなければ一生素人芸から脱出できない。

 

そこの模索と、

 

固定治具と電動ノコギリと、ちゃんと精度高く固定できる作業台が必須だなと感じております。

 

 

f:id:sohji-low:20181019124005j:plain

 

自分の“作業場”が欲しい…庭に作るか。

 

f:id:sohji-low:20181019124028j:plain

足もちょっとオシャレに。

 

 

②器具を揃える必要あり

 

単純な棚でも作業工程として、

 

図面→木材カット→ヤスリがけ→組立→塗装→ヤスリがけ

 

ざっくりこんな感じでやります。

 

 

f:id:sohji-low:20181019124143j:plain

 

現在かなり「木材カット」の部分で時間と手間と労力がかかっています。そこで疲れちゃう。

 

 

 

…かけるのはそこじゃない。

 

 

f:id:sohji-low:20181019124207j:plain

このズレがムカついてしゃーない。

 

デザインや組み立て、仕上げにもっと労力をかけなければ完成度が上がっていかない。

 

電動ノコギリ、固定治具、作業台、粉塵吸引器…

 

ここら辺を揃えていかないとイカン。

 

f:id:sohji-low:20181019124228j:plain

 

 

 

しかし、お金がない…

 

 

 

現在中山家具に投資できるお金がないんです。

 

そのため、「原価と運送料しか頂きません!」という中山家具の価格設定を早くも変更したく、

 

「+ちょっと投資してください」という金額も何%か支払協力をお願いしようと思っております。

 

 

f:id:sohji-low:20181019124254j:plain

今回はスライドレールを、仕事で担当してますが実際取付けするの難い

 

良いものを作るのは熱意とやる気だけではダメで、やり方と環境と知識との「掛け算」らしいので、

 

熱意が10や100あっても、やり方や環境が0のままだったらいつまで経っても「100×0=0」のままなので。

 

f:id:sohji-low:20181019124402j:plain

 

より良いものを作るために!ご協力お願い致します!!

 

 

 

③高速代が高い(無駄)

 

今回靴箱自体は材料費7,740円でした。

 

しかしお届けに行く際に使った高速+ガソリン代は6,280円

 

…マジ高い、せっかく安く作ってるのに高速代のせいで台無しです。

(学生の時は首都高700円だったのに今じゃ1300円!ガソリンも高い!)

 

 

f:id:sohji-low:20181019124425j:plain

 

※ちなみに「くつ箱」とAmazonとかで観れば1万円以下のものなんてゴロゴロでてきます。しかし中山家具のものを無垢材でしかもオーダーメイドなので、ライバルや製品カテゴリーはこーゆーレベルの家具に属します。(くつ箱で¥66,000!?)なので今回も6万円ぐらいが、1万4千円というところ(もちろんクオリティに差はありますが)。

f:id:sohji-low:20181019124506j:plain

そーゆーとこで戦っていくつもりです。

 

 

 

「輸送コストは変わらんから、安い小物(市場価格が1万円以下)とかは受注できんな~」

 

と思っております。

 

f:id:sohji-low:20181019124548j:plain

 

「お客さんには実際に顔を合わせて納品したい」という、

モノの売り買いだけではなく、“体験”を販売したいと思っているので、うーむ…という感じ。

 

 

これは答えでてないので今後いろいろ方法を模索していきます。普通の家具屋さんは「○○円以上なら送料無料」とか当たり前にやってるからね。それに対抗できる術を考えんと戦えない。

 

 

 

④中山がプロフェッショナルでない

 

今回お客様から「いつまでに」ということは言われてなかったのですが、それでも納期めっちゃかかっちゃいました。

 

理由として「あくまで家族のイベントや用事の方が優先」というのと「悪天候の際は作業場がないので作業できない」というのがあります。家庭と天候のバランス見ながら、その隙間の時間で全力でやってはいるのですが、

 

 

 

お金もらってやってんのにプロフェッショナル感無さすぎ!無責任!甘えんな!

 

 

 

と思いました。猛省します。

 

「真剣にやります!」と言っておきながら甘えてます。誠にイカン!

 

正直現在も3件ほどお話頂いているのですが、ノビノビ、なあなあになっております。

 

せっかくお声掛け頂いてるのに申し訳ない。

 

f:id:sohji-low:20181019124741j:plain

 

こんな管理と進行では信用を積み重ねられるわけないので自滅するのは目に見れております。

 

そのため今後は、

 

 

 

「注文を正式に受けた時点で明確な納期を決める!」

 

 

 

これをしっかりやります!!代金頂いている時点で“お仕事”ですので友達感覚のなあなあではなく、ここはしっかりとやっていかんと!!

 

 

f:id:sohji-low:20181019124840j:plain

ご褒美に頂いたスコッチ、嬉しい!

 

一件一件、反省して、改善して、良いものをお届けできるように頑張っていく所存ですので、

 

皆さま、「中山家具」を今後ともよろしくお願い致します!!

 

 

第一号のお客様はこちら、愛着湧いてくれると嬉しいなぁ~↓

「中山家具」お客様第一号に納品してきました! - 中山そーじろブログ

 

We do not stop playing because we grow old, we grow old because we stop playing.

 

この記事読んで「まぁ良かったかな」と思ってくれた方、是非「いいね!」「シェア」お願い致します!!

意見・感想コメントくれたらめちゃ嬉しいです。

f:id:sohji-low:20180921115947j:plain

f:id:sohji-low:20180921145938j:plain

f:id:sohji-low:20180927121432j:plain

中山そーじろ(中山企画)

 

 

子供に「夢を持ちなさい」って言いますか?(言えますか?)

どーも!中山そーじろです。

 

 

 

子供に「夢を持ちなさい」って言いますか?(言えますか?)

 

 

f:id:sohji-low:20181016165559j:plain

 

子供がスクスク育っていくのを見ていると、

 

「この子がどうなるかって結構自分の言動の影響あるよなぁ…」

 

と考えたりします。

 

 

f:id:sohji-low:20180913152821j:plain

 

 

 

そこでひとつ、

 

 

 

「将来の夢は?」

 

 

f:id:sohji-low:20181016165911p:plain

 

今後学校とかで事あるごとに絶対に聞かれるでしょう。

 

そうやって潜在的「みんなも書いてるし、自分も夢を持たなければいけないんだ」

 

と自分に言い聞かせるようになります。そしてみんな大体「サッカー選手とか、ケーキ屋さんとか医者とか」の“職業”を書く。職業じゃないといけないのか?と昔から思っていました。

 

 

 

「夢を持ちなさい。頑張れば夢は叶う。」

 

こう言われるのが昔からなんか嫌で、周りのみんなは“サッカー選手”と書いていましたが、地元のサッカーチームで万年補欠で毎回泣きべそを掻いていた私はサッカー選手になんか絶対なれないと思っていたので、

 

「リフティングがいっぱいできるようになりたい」

 

と卒業アルバムかなんかに書いて、「これが夢なの?」親や先生に失笑されたのを覚えています。「ダメなの?」と、なんか嫌な気持ちになった記憶はあります。

 

 

 

思い出すのはアメリカのジョーク話で、

 

遊んでる子供に対して親が、「もっと本を読みなさい。リンカーンがおまえぐらいだった時には暖炉の火の明かりで本を読んでいたんだぞ?」と言ったところ、子供が、

 

リンカーンがお父さんぐらいの歳にはもう大統領になっていたけどね」と返したという話。一番恥ずかしいヤツ。

 

 

 

あなたたち失笑したけど、あなたたちが書いた夢は叶ってんの?

 

 

 

書いた夢を叶えた大人ってどれだけいるんですかね?

 

なのに「夢を持ちなさい。頑張れば夢は叶う。」って、夢を叶えてない大人に言われても説得力全くないし、とてつもなく無責任な発言だな、とりあえず自分は言えないなと感じます。

 

 

f:id:sohji-low:20181016170045j:plain

 

 

 

IotやAIで近い将来既存の職業の半分ぐらいが無くなると言われている時代に、「職業」で夢を答えることの意味の無さと言ったらない。

 

 

f:id:sohji-low:20181016170146j:plain

 

職業って、それで食っていくものですよね。

 

でも夢って…

 

それで「食っていく」ってことに限定されるものだっけ?と。

 

 

 

そんなことを学生時代からグルグル考えていて、社会人になり、家族を持ち、私の中で今でている結論は、

 

 

 

「夢って“理想の職業”じゃなくて“理想の状態”のことじゃね?」

 

 

 

と思っています。

 

 

 

敗者の戯言と思われるでしょうが、「何をやっているか」よりも「どうあるか」の方が大切だし、その方が本来の「夢」という言葉の意味に近い気がするのです。

 

 

 

なので私が今「夢はなんですか?」と聞かれたら、

 

「幸せに日々を過ごすことです。」と答えます。

 

 

f:id:sohji-low:20181016170316j:plain

これが真理!

 

 

なので今は夢が叶っているとも言えますし、

 

もっと能力や時間が信用があって、毎年一回ぐらい海外旅行行きたいなとも思うのでまだまだ叶ってないとも言えます。

  

 

 

私は子供が「サッカー選手になりたい!」って言ってきたら、

 

「もうサッカーチームでサッカーやってんじゃん。その時点でもうサッカー選手だよ。」

 

「大事なのは遣り甲斐を持って楽しんでやってるかどうかで、プロかプロじゃないかはその次の話。」

 

って言うと思います

 

 

 

一年後に自分が何が好きかどうかもわからないし、

 

「オレは一生これが好きって決めた!」って無理に限定することでもない。

 

 

 

そうなると何が大切なのか…

 

 

 

「今とりあえずやりたいと思うことをやる」

 

 

 

たぶんそれだけなんだと思います。

 

趣味でも仕事でも、毎日やってても年に一回しかできなくても、

 

 

それでいいじゃん。変に定義したり、限定したり、無理に人と比べることじゃないじゃん。

 

 

 

と。

 

 

 

大事なのは好きなことがあって、「夢中」にできることがあるかどうか。

 

 

 

「夢の中」と書いて夢中なので、夢ってたぶん夢中に何かできてる状態のこと。

 

 

 

 

若い子とか、子供は敏感ではっきりしてるので、自分が一目置いてない大人の言うことは本心では絶対に聞きません。むしろ心の中でバカにして見てくる。

 

親に対しても「家族だから」とかの視点が薄れて「ひとりの人間として」親を見る子供が増える気がする。しかも若さ故「人それぞれだから」「違う考えも一理あるよね」「他で十分貢献してるから」という忖度は少ない。

 

 

 

自分の子供に、

 

 

「夢を持ちなさい。頑張れば叶うから。」とは言えませんが、

 

 

「今やりたいこといっぱいやってみるのが良いんでない?」とは言いたい。

 

 

むしろ「それ一緒にやってみよーぜ」と言って、「親父がそう言うならとりあえずやってみっか!」と子供が思ってくれるような父親にあわよくばなりたい。(これは私の欲張り)

 

 

 

子供に夢を持って育って欲しいのなら、自分を押し殺して子育てに100%投じるんじゃなくて、

 

自分のやりたいこともちゃんとやってかないと思うんです。

 

 

という話。

 

 f:id:sohji-low:20181016170538j:plain

 

 

奥さんにも「お母さん業」だけにならないで自分の人生も十分に満喫して欲しい。

 

子供にイキイキ生きてる姿見せていかんと!!

  

まぁ、休日に汗だくになってヤスリがけしてる姿を見て、「親父、夢の中にいるな~」とは思わないでしょうけど…

 

 

We do not stop playing because we grow old, we grow old because we stop playing.

 

この記事読んで「まぁ良かったかな…」と思ってくれた方、是非「いいね!」「シェア」お願い致します!!

意見・感想コメントくれたらめちゃ嬉しいです。

f:id:sohji-low:20180921115947j:plain

f:id:sohji-low:20180921145938j:plain

f:id:sohji-low:20180927121432j:plain

中山そーじろ(中山企画)

 

 

富士宮良いとこ一度はおいで

どーも!中山そーじろです。

 

富士宮良いとこ一度はおいで」

 

f:id:sohji-low:20181015175003j:plain

 

10月の3連休に、朝霧JAMというフェスティバルが静岡県朝霧高原であります。

 

毎年参加し、「私の夏はフジロック(7月終わり)で始まり、朝霧(10月頭)で終わる」と学生時代良く言っていました。

 f:id:sohji-low:20181015175022j:plain

 

その習慣からか、朝霧JAMがあると

 

 

「あぁ、今年の夏が正式に終わったな」

 

 

としみじみ、認めざるを得ない気持ちになります。

 

 

もう秋ですね。

 

 

 

朝霧JAMには参加できませんでしたが、朝霧高原がある富士宮市に友達を尋ねに家族で行ってきました。

 

 

富士宮は昔に1年半程住んでいまして、転職・出産・初の東京以外の住まいという大イベントを経験した思い入れ強い町です。

 

 

どこに居ても富士山が目の前にドカーン!とあって、毎朝玄関を開けて富士山を拝む度に、

 

「見守られてるな~、やっぱ富士山は日本一って感じするな~」と感じてました。その景色だけで気持ちが晴れ晴れするのです。

 

 

f:id:sohji-low:20181015175133j:plain

 

町を流れる水は富士山の湧水で、水路が「そのまま飲めるんじゃねーの?」というぐらいにキレイです。(通常ドブの呼び名ですが、ここでは自然と“水路”と呼びたくなる)

 

その湧水で作った日本酒“高砂”が有名です。スッキリ、キリッとしていて旨いです。

 

 

f:id:sohji-low:20181015175231j:plain

 

朝霧高原から吹き込んでくる爽やかな風と、富士山からの湧水が流れる町で、

 

「やっぱ空気と水がキレイなところに住むってのは想像以上に大切なことだよな」と再認識したところでもあります。

 

 

f:id:sohji-low:20181015175306j:plain

 

町には浅間大社という浅間神社の総本社がありまして、「せんげんさん」という愛称で親しまれてます。ここは富士信仰の中心地」、山梨側からは1合目から登りましたが、いつかここからも登りたい。

 

浅間さんに安産祈願して中山家は第一子が元気に生まれてくれたのでやたらと恩を感じております。

 

 f:id:sohji-low:20181015175338j:plain

 

グルメと言えば、“富士宮焼きそば”。

f:id:sohji-low:20181015175429j:plain

 

あの独特のもっちり麺と、肉かす、イワシの削り粉が病みつきになります。B級グルメブームはとっくに去った感がありますが、時々無償に食べたくなる味。

 

f:id:sohji-low:20181015175453j:plain

 

 

そして静岡と言えばの“さわやかハンバーグ”。

いつも満席の超人気チェーン店ですが、肉の高い鮮度を保つためにその日作ったひき肉を配送する限界が“県内”のため、静岡県内にしかお店がないハンバーグ屋さんです。

 

f:id:sohji-low:20181015175525j:plain

 

「わざわざこれ食べに静岡来る価値ある!」と思いながら毎回食べてます。

 

 

 

f:id:sohji-low:20181015175558j:plain

 

あと全国区ではありませんが、パティスリー“Java(ジャバ)”。

チーズケーキが一番好きですが、ここのレアチーズケーキは本当に美味しい。(モンブランも最高ですが朝の時間はまだ無かった…)

 

「レア・チーズケーキとエスプレッソのドッピオで」

 

f:id:sohji-low:20181015175621j:plain

 

ドッピオなんて洒落た単語なんてここでしか使いませんが最高コンボ、本当に幸せで満たされる時間となります。

 

f:id:sohji-low:20181015175709j:plain

 

コーヒーはエスプレッソが一番好きで。イタリアのバルで教わりましたがエスプレッソは沢山の砂糖をいれて“敢えて掻き混ぜず”に飲むのが正解らしいです。

 

f:id:sohji-low:20181015175735j:plain

 

最初は甘くないキリッとしたエスプレッソの味を楽しみ、次にめちゃ甘いのが来てその味を楽しむ。最後にカップの底に溜まったコーヒー風味の砂糖を指で救って舐めてフィニッシュ。それがイタリア人曰く本当の楽しみ方らしい。それだと数秒掻き混ぜるだけで捨てられるプラスティックマドラーがいらなくて良いですね。

 

f:id:sohji-low:20181015175754j:plain

 

 

腹が満たされたら中山家のピクニックの定番であった田貫湖”へ。

ここはもうひと言、「のどかで良い」。

 

f:id:sohji-low:20181015175830j:plain

 

キレイな寝転がれる芝生がある静かな湖ってなかなかないんじゃないかと思います。

疲れたときはバスケットを持ってここで座ってコーヒーを淹れ、サンドウィッチを食べ、寝っころがってただただゆっくりする。

 

f:id:sohji-low:20181015175853j:plain

 

それだけでリフレッシュになります。有名観光地というわけでもないので人が少ないのも良い。キレイなキャンプ場もあるので来年はキャンプで来たいと思います。静かな湖畔なのにキレイな芝生のキャンプサイトってなかなかないんじゃないかと。

 

f:id:sohji-low:20181015175923j:plain

 

温泉もちゃんとあります。

f:id:sohji-low:20181015180309j:plain

 

 

そして最後は朝霧高原”。

ここまで上がってくると一気に気温も下がり気持ち良い。緑の高原、清々しい。

 

f:id:sohji-low:20181015175954j:plain

 

「キャンプじゃなくて良いからただテントを張って寝たい」、というだけでひとりで宿を抜け出してテントで寝てきました。奇しくも朝霧JAMとドかぶりだったので、遠くに光る朝霧JAMの光を眺めながら、真っ暗闇の中で「いいな~」とビールをチビチビやってました。

 

f:id:sohji-low:20181015180015j:plain

 

久しぶりにテントで寝ましたが、星はキレイで、静かで、自然の中で寝るって行為は本当に気持ち良い。忙しくてキャンプできる時間がなくても夜寝るだけでも良いからテント泊はやっていこう!と。

 

f:id:sohji-low:20181015180035j:plain

 

ということで、

 

 

 

大・満・足

 

 

 

前に住んでいた場所だからどこに何があるかわかってる+人も少なく、自然いっぱいで、美味しいものもある

 

というのが抜群の安心感・安定感な場所なわけです。

 

 

f:id:sohji-low:20181015180105j:plain

「短パンと雪駄も最後だな…」と夏の終わりをしみじみと感じている

 

 

富士宮に住んでいる友達が長崎に帰っちゃうことになったのでこれからは家族で会いにいく知り合いいませんが、これからも通っていくでしょう。アクセスも良いし。

 

次回は是非朝霧JAM+富士宮ツアーのセットで行きたいと思います。

 

 

f:id:sohji-low:20181015180139j:plain

 

富士宮、お金かけずに優雅な気分になれる。おススメな場所です。是非。

 

 f:id:sohji-low:20181015180213j:plain

We do not stop playing because we grow old, we grow old because we stop playing.

 

この記事読んで「まぁ良かったかな」と思ってくれた方、是非「いいね!」「シェア」お願い致します!!

意見・感想コメントくれたらめちゃ嬉しいです。

f:id:sohji-low:20180921115947j:plain

f:id:sohji-low:20180921145938j:plain

f:id:sohji-low:20180927121432j:plain

中山そーじろ(中山企画)

 

 

(let's have a)TOAST!「なんてカス…カスの集まりである中山企画よ」

どーも!中山そーじろです。

 

 

「なんてカス…カスの集まりである中山企画よ」

 

 

f:id:sohji-low:20181012180308j:plain

 

 

先日(let’s have a)TOAST!-花谷会-を開催しました。

 

その日は“(仮)中山企画バンド”を結成するために花谷さんを招待し口説くというのが主目的であり大変楽しみにしておりました。

 

 

f:id:sohji-low:20180611181156j:plain

 

(let’s have a)TOAST!とはただのホームパーティーなのですが、私は「料理のスキルアップのチャンス!」という楽しみもありまして、新しい料理にチャレンジします。

 

f:id:sohji-low:20181012180521j:plain

 

当日のメニューは、“ギネスナイト”と称し、フィッシュ&チップス、エビのアヒージョ、アヒージョオイルのペペロンチーノという感じ。何気にアヒージョ作るの初めてだったのですが、めちゃ簡単な上にめちゃ美味いですね、ハマりそう。

 

 f:id:sohji-low:20181012180551j:plain

 

 

なんとこの日、「ちょっと遅れちゃいましたがお誕生日おめでとうございます!」と、

 

ケンスケは私が大好きな日本酒の“亀泉”の一升瓶を、

 

f:id:sohji-low:20181012180629j:plain

 

花谷さんはアサヒビールの24缶ケースを、

 f:id:sohji-low:20181012180652j:plain

山口君は靴磨きセットをくれました。

 

f:id:sohji-low:20181012180756j:plain

 

 

いやー本当に嬉しかったです。「なんて良いヤツらなんだ…」と感動しました。ちょっと涙でそうでした。

 

 

f:id:sohji-low:20181012180834j:plain

 

 

その後楽しくメシを食い、プラレールにも熱が入り、とても子供も楽しく遊んでもらい。とても楽しい会となりました。

 

 

f:id:sohji-low:20181012181644j:plain

アヒージョの残りで作るパスタ激うま!

 

 

で終わるはずでした…

 

 

 f:id:sohji-low:20181012180816j:plain

 

中山企画メンバーのケンスケと山口君とは、以前ワールドカップ観戦を中山家でし、朝型に「うおー!」「まじかー!」というのが奥さんに「うるさくて寝れん」と怒られた経験があります。

 

 

 

そのため今回同じ過ちを犯さないために、

 

  • 必ず夜22時に就寝すること、うるさくしないこと
  • その時点で飲み足りない場合は駅前の居酒屋にいくこと
  • 翌日は奥さんの友達家族がくるため10時にはチェックアウトすること

 

を最初に強くアナウンスし、固く誓わせました。

 

 

f:id:sohji-low:20181012180932j:plain

 

22時前に就寝できるよう、楽しんでましたが「はい!お風呂次々はいって!」とせかし全員はいらせ完了し、私は22時前に子供を寝かせるために「ちゃんとみんな寝るんだよ!?」「はーい。」と寝室へ。

 

子供を寝かして私も一緒に寝ました。

 

 

 

友達に囲まれ、バンドも結成でき、家族も含め楽しい時間を自分の家で過ごせ、「やっぱTOAST!いいな~」と思いながら幸せな気持ちで寝ました。

 

 

 

 

 

 

………(深夜1時)

 

 

 

ギャハハハ!!ウヘヘヘヘヘ!!(1階から響く笑い声)

 

 

 

………!?(深夜3時)

 

 

 

ギャッハッハッハ!!ウヘヘッヘ!!(1階から響きつづける笑い声)

 

 

 

………!!!???(深夜5時)

 

 

 

「う”る”せー!!!」(深夜5時半)

 

 

 f:id:sohji-low:20181012181106j:plain

 

我慢の限界。

 

私は寝ぼけ眼で1階に降りました。

 

 

 

そこでの光景は…

 

 

 

山口君と花谷さんがソファでプロレス、それを爆笑しながら見るケンスケ。

 

床には空き缶、散らばったツマミたち。

 

 

 

ほぼ空になった“亀泉”…

 

 

 

f:id:sohji-low:20181012181212j:plain

 

亀泉!!??

 

 

 

よく見るとアサヒビールも1缶も残ってない!!

 

 

f:id:sohji-low:20181012181241j:plain

 

 

こいつら…

 

 

 

朝まで騒ぎまくった上に、

 

 

 

持ってきたオレへの誕生日プレゼント飲み干しやがった…

 

 

 

サイテー…

 

 

f:id:sohji-low:20181012181306j:plain

勝手に寝室に入り込みベランダで寝てる…

 

 

 

人の家で、

 

 

 

人にあげた誕生日プレゼントを、

 

 

 

本人不在で断りもなにも無しに、

 

 

 

朝まで騒ぎ倒し、

 

 

 

全部飲み干す、

 

 

普通やらんだろう!?

 

 

 

サイテー…

 

 

f:id:sohji-low:20181012181351j:plain

カスにまかないを提供してあげる優しい奥さん

 

 

 

カス…

 

 

 

あまりにカス!!!

 

 

 

忘れかけていましたが、

 

山口君は35歳になっても酔っ払って実家の風呂に服を着たまま無意識にはいってしまうようなカスで、

 

花谷さんはフェスで酔っ払い、人に借金した1万円で麻婆豆腐を買えるだけ買い、周囲にいるただの通りすがりの人たち「麻婆食え!!」と無理やり配りまくるようなカス(通称”朝霧麻婆事件”)でした。

 

 

 

社会にでたって、歳くったってそんな簡単には変わらないのを確認。

 

 

 

カスはいつまで経ってもカス!

 

 

最高です。

 

 

カス具合が学生時代から全く変わってなかったので花谷さんには是非中山企画メンバーにはいってもらおうと思っております。

 

 

 

結果次の日酔いつぶれて動けず夜までウチの2階に滞在。(2階はカス、1階は爽やかなママ会)

 

f:id:sohji-low:20181012181421j:plain

味噌汁をすするカス共

 

 

迷惑料として子供にプラレール買ってもらいました。

 

f:id:sohji-low:20181012181501j:plain

何もなかったかのように「良いお兄さん」を演じるカス共

 

 

とりあえず次回誕生日プレゼントもう一度持ってきやがれ!!

 

We do not stop playing because we grow old, we grow old because we stop playing.

 

この記事読んで「まぁ良かったかな」と思ってくれた方、是非「いいね!」「シェア」お願い致します!!

意見・感想コメントくれたらめちゃ嬉しいです。

 

f:id:sohji-low:20180921115947j:plain

f:id:sohji-low:20180921145938j:plain

f:id:sohji-low:20180927121432j:plain

中山そーじろ(中山企画)

 

 

家事や育児は「手伝う」ではなく「シェアする」じゃないとダメ

どーも!中山そーじろです。

 

 

「家事や育児は「手伝う」ではなく、「シェアする」じゃないとダメ」

 

 

※考えはそれぞれ、あくまで中山家の場合の話です。

 

 

f:id:sohji-low:20181011210548g:plain

 

 

小さい子育ての奥様を対象にしたアンケートで、

 

「気分転換できない最大の理由は?」というのの一番多かった回答が、

 

 

 

「旦那に安心して預けれないから」

 

 

 

だったとの記事を読みました。

 

これ、私も過去に奥さんに言われました。

 

 

 

私)「オレ子供といるから気分転換に外で遊んできなよ」

 

奥さん)「…いや、いい」

 

私)「だっていつも大変だ、リフレッシュする時間がないって言ってイライラしてるじゃん、遠慮せず行ってきなって」

 

奥さん「あなたに安心して預けれないから不安でリフレッシュできないのよ!」

 

 

 

…まぁ、ショックです。マジでムカつきました。こっちは良かれと思って言ってんのに!と。

 

 

f:id:sohji-low:20181011210606j:plain

 

しかし今なら理解できます。当時の私は子育てや家事への理解は乏しく、態度も横柄でした。

 

奥さんが毎日いろいろ悩みながら、考えながらやってることに対して理解しているつもりでも、どっかで「舐めてたんだな」と思います。

 

 

 

その証拠に私は、

 

 

「できる限り“手伝う”よ!」

 

 

って言ってました。

 

「オレは仕事がメインだからその合間にできることは(時間あって、疲れてなくて、気が向いたら)やるよ」って意識からでた発言だな、と。

 

 

f:id:sohji-low:20181011210626p:plain

男脳:「おむつ変えたよちょっとイクメンじゃね?」

女脳:「一回ぐらい変えたぐらいでふざけないで」

 

 

そういった意識からの行動ですので、奥さんとはことごとく衝突しました。

 

たまに洗濯物をやると「なんでこーゆー干し方するの?」と言われ、「(せっかくやったのになんだそのケチの付け方は!)乾けばいいじゃん!そんな変わらないじゃん!」となり。

 

子供と遊ぶと「なんでこんな時間まで遊ばせるの!」と言われ、「良かれと思って(疲れてんのに)遊んでんのになんで怒られなきゃいけないんじゃ!」となり。

 

 

 

全く理解できませんでした、が今はちょっと理解してます。

 

 

f:id:sohji-low:20181011210606j:plain

 

 

やったりやらなかったりの不定期で、その度にやり方が変わったり、どうやってんのかわかってないままやられたりすると、すごいそれに振り回されて、例え小さい違いでも気になっちゃって、

  

「自分でやった方が早いしストレスにならない」

 

で、結局自分でやる→やること減らないから大変さも変わらない→旦那は「良かれと思ってやってんのになんだよ、チェ!」とイジケル→夫婦仲悪くなる

 

 

 

というループになる。男が想像する3倍ぐらいはストレスになるよう。

 

 

 

どうすれば打開できるか…

 

今後の夫婦仲、家族の絆、幸せな未来にとても重要に関わってくる最重要案件なので真剣に毎日考えていろいろ試してきました。

 

結論、

 

 

 

「“手伝う”だからダメなんだ。“シェア”にして、ちゃんと担当責任を全うしよう」

 

 

 

と思いました。意識の根本改革です。

 

 

f:id:sohji-low:20181011210820j:plain

 

 

例としては、平日に毎朝の洗濯物畳みとゴミ出し、夜のお風呂掃除を担当します!と宣言。朝に奥さんに「○○やりました」とLINEで毎朝報告するように。

 

 

 

やったかやってないのかわからんのがストレスになる。

 

やったりやらなかったりもストレスになる。

 

 

なので報告も大事。同時に「ご安心ください、毎日やってまっせ」という信用を積んでいきます。

 

 

 

それを初めて4か月ぐらい。

 

奥さんの中で徐々に「洗濯物、ゴミ出し、お風呂掃除は考えなくて良いもの、安心して任せて良いもの」になってきたようで、小さいことですが結構気持ちが違うようです。

 

 

 

「やったりやらなかったりが一番イカン」と自分に言い聞かせ、

 

酔っ払ってたり、疲れてても夜にお風呂掃除サボらなくなったし、朝疲れて眠くても洗濯物畳みのために起きれるようになってきました。

 

 

 

私の中では大きな一歩ですし、

 

夫婦仲も圧倒的に良くなりました。

 

 

 

夫婦とはいえ、家族とはいえ、それぞれ違う人間です。

 

  

「こうやって信用を積み上げていくしか幸せな夫婦にはなれんのだな」

 

 

 

 f:id:sohji-low:20181011210949j:plain

 

と思っています。

 

 

 

家事や育児は予想以上に奥深く、継続が一番大変。奥さんとコミュニケーションを密にとって、それぞれの性格や状況や考え方に合ったそれぞれの形ややり方を作っていく必要がある。

 

そこでの旦那の最大ミッションは「当事者意識と責任を持ってしっかりやってる姿を見せ、奥さんの信用を得ること」

 

 

 

家事や育児は「手伝う」の意識じゃダメで、「シェアする」じゃないとダメだな。

 

 

 

と思った次第です。

物理的に固定担当がやりやすい仕事してるので、これからも徐々に「安心して任せられる担当」を増やしていきたいと思います。まぁ人それぞれですけどね、ウチはそんな感じですという話。

 

We do not stop playing because we grow old, we grow old because we stop playing.

 

この記事読んで「まぁ良かったかな」と思ってくれた方、是非「いいね!」「シェア」お願い致します!!

意見・感想コメントくれたらめちゃ嬉しいです。

 

f:id:sohji-low:20180921115947j:plain

f:id:sohji-low:20180921145938j:plain

f:id:sohji-low:20180927121432j:plain

中山そーじろ(中山企画)

 

 

東京オリンピック・パラリンピック2020「東京詐欺リンピックのボランティアをやる」

どーも!中山そーじろです。

 

 

東京オリンピックパラリンピック2020は詐欺である。でもせっかくなので…」

 

 

f:id:sohji-low:20181010201646j:plain

普通にミライとサクラでいいじゃん…

 

 

 

1) 東京五輪招致は詐欺だろう

 

 

「世界一カネのかからないオリンピック」

 

という大々的なアピールで2020年東京での開催のチケットをもぎ取った日本。

 

f:id:sohji-low:20181010201841j:plain

 

 

当初立候補時点での提出していた概算費用は3013億円

 

 

 

そしてこの前のニュース、東京オリンピックパラリンピックに3兆円!?」

 

 

東京五輪、3兆円規模に? IOCでも「頭痛のタネ」:朝日新聞デジタル

 

 

3013億円が、3兆円ですから、

 

もうズレとか計画変更のためとかのレベルではなく、

 

 

 

詐欺ですよね。

 

 

 

まぁ、五輪組織委員会のリーダーがこの方ですから…

 

f:id:sohji-low:20181010201956j:plain

 

本当にポンコツくそ野郎です。総理時代も十分ポンコツだった人がどう裏で手を回せばこの歴史的な一大イベントのリーダーになれるんでしょう。

 

 

 

多くは、五輪の特需でベチャベチャに癒着してる大企業様たちに、

 

「景気が上向いている」という架空の数字を政府が意図的につくるために、

 

じゃぶじゃぶ金を垂れ流す丼ぶり勘定の計画とさえも言えない内容。

 

 

 

それ税金ですぜ?

 

 

 

 

「嘘ついて招致したのが2020年東京オリンピックパラリンピック」って言われてもしょーがない。

 

(ちなみに日本は借金が今1062兆円ありますが、その借金ロードの始まりが1964年の東京オリンピックだったと言われております。)

 

 

 

それらをオリンピック・パラリンピックの選手たちがもたらしてくれるであろう“感動”で全て流してなかったことにする気です。

 

 

 

そして、私たちに待っているのはそれを補填するための

 

 

 

“大増税

 

 

 

様々な形で搾取しにくると思います。

 

一部の癒着野郎共が儲かり、一般市民にそのツケが全部回ってきます。

 

 

 

私は千葉県民ですが「東京なんだから東京でやってろ」とは言えません。結局私たち全員に降りかかってくるんですから。

 

 

関係者は全員詐欺罪で刑務所にぶち込まれるレベルかと思いますが…

 

 

f:id:sohji-low:20181010202033j:plain

私はこの大イベントでガッポリ給料もらうけど、国民の皆さまにはお財布の中から捻出してもらいますわよ、オホホ。

 

 

 

2)どうせやるなら前向きに、ボランティアやりたい

 

東京オリンピック

 

前回は1964年。

 

 

 

この年は、「戦後の日本」から「現在と繋がっている日本」に変わった日本史において歴史的な年です。

 

 

f:id:sohji-low:20181010202317j:plain

 

 

そんな東京オリンピック

 

 

もう決まったことです。もう戻れません。どうやらIOCからの強制中止もなさそうです。

 

 

 

それならもう

 

 

 

「前向きに楽しむしかない!!」

 

 

 

と思います。

 

 

 

 

先日海外サプライヤーを迎えに久しぶりに成田空港に行きました。

 

空港の、あの様々な国の人々が行きかう国際的な雰囲気が大好きです

  

f:id:sohji-low:20181010202413j:plain

 

なんとなくそこで、

 

 

 

オープンマインドでいかなきゃいかんな

 

 

 

と思いました。

 

 

ネガティブなことばっかいつまでも見て「クソだ」とか愚痴ぐち言ってるよりも、

 

 

どうせやるんだから前向きに楽しんだ方が良いな。

 

 

と。

 

 

 

なんでボランティアもやってみたいと考えています。

 

予想以上に募集要項が条件あって厳しいので実際には難しいかもですが、

 

東京オリンピックパラリンピックまでに英語堪能になって、いろいろな国の人たちと出会ったり、飲んだりして「日本はよ~、聞いてくれよ~、おまえの国はどうなんだよ~」みたいな話をして多くの発見が得れたらいいなと思っております。

  

最低でも迷ってる観光客に声かけて「じゃあ、そこまで案内するよ!」は一回やりたいと思っております。

 

 

f:id:sohji-low:20181010202433j:plain

 

「8時間拘束するボランティアに1000円のクオカードのみ!ふざけてる!」

 

ってわかるけど、欲しいのはお金ではなくて一生に一度の大イベントでの経験

 

 それが得られなそうだったら参加しなきゃいいし、得れそうだったら参加すれば良いし、もうちょっと具体的に検討していきます。

 

 

 

せっかくの、一生に一度あるかどうかの大きな出来事ですので。

 

We do not stop playing because we grow old, we grow old because we stop playing.

 

この記事読んで「まぁ良かったかな」と思ってくれた方、是非「いいね!」「シェア」お願い致します!!

意見・感想コメントくれたらめちゃ嬉しいです。

f:id:sohji-low:20180921115947j:plain

f:id:sohji-low:20180921145938j:plain

f:id:sohji-low:20180927121432j:plain

中山そーじろ(中山企画)